ジャパンカップ2016のオッズ予想|出走予定馬&想定騎手予想

» の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

ジャパンカップ(2016)出走予定馬オッズ予想

第35回ジャパンカップ2016予想オッズ・騎手想定
開催日時:2016年11月27日(日)

人気 馬名 想定騎手 予想オッズ
1 リアルスティール R.ムーア 3.5
2 ゴールドアクター 吉田隼人 4.5
3 キタサンブラック 武豊 5.6
4 シュヴァルグラン 福永祐一 8.1
5 ディーマジェスティ 蛯名正義 10.3
6 アルバート 15.1
7 レインボーライン M.デムーロ 19.3
8 ルージュバック 戸崎圭太 21.3
9 ラブリーデイ C.ルメール 30.5
10 イラプト S.パスキエ 45.5
11 ビッシュ 幸英明 48.4
12 イキートス I.ファーガソン 64.2
13 トーセンバジル 内田博幸 74.2
14 サウンズオブアース M.デムーロ 82.4
15 フェイムゲーム 北村宏司 89.2
16 ラストインパクト 川田将雅 101.2
17 トーホウジャッカル 酒井学 234.5
18 ナイトフラワー A.シュタルケ 314.9
19 ワンアンドオンリー 柴山雄一 314.9
20 ヒットザターゲット 小牧太 352.5
21 トウシンモンステラ 382.5

※当サイト独自の見解と予想で予想オッズを表示しております。正確なオッズは必ず当日JRAの公式のものを確認しておくようにしておきましょう。

☆3連単の買い目を毎週無料配信!
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

ジャパンカップ2016のレース概要

記念すべき第1回目のジャパンカップは1981年、日本初の国際競争として大々的に始まった。多くの大物海外馬が参戦し、第4回目でカツラギエースが優勝するまでは日本馬による優勝は無かった。
過去の勝ち馬にはシンボリルドルフ、トウカイテイオー、エルコンドルパサー、テイエムオペラオー、スペシャルウィーク、ジャングルポケット、ゼンノロブロイ、ディープインパクト、アドマイヤムーン、ウオッカ、ブエナビスタ、ジェンティルドンナといった数々の名馬が名を連ねている。

2015年にIFHA(国際競馬統括機関連盟)が世界のトップ100G1レースを発表したが、ジャパンカップは7位にランクイン。1位賞金も3億円と高額だが、近年は馬場適性の問題が大きく取り上げられており、母国での実績がアテにならないことなどから外国馬の参戦も少なくなってきている。

上位人気3頭

リアルスティール

前走はM.デムーロ騎手とのコンビで天皇賞秋2着。前走手綱を握ったデムーロ騎手はサウンズオブアースに騎乗予定となっており、短期免許で来日中のR.ムーア騎手かC.ルメールどちらかへと乗り替わりという話があるが、いずれにせよ叩き2戦目の今回は要注目。

東京2400mはやや長いという印象が以前はあったが、前走のようにしっかりと仕掛けて勢いをつけてから出し切れば長距離も十分こなせる一頭。好騎乗を見せたデムーロ騎手には引き続き乗ってもらいたいところだったので乗り替わりは残念。

キタサンブラック

秋初戦の京都大賞典で初の1番人気に推されたキタサンブラック。これまで人気以上の成績を残してきたにも関わらず、1番人気に推されることが無かった馬がついに念願の1番人気に推された。見事に人気に応えて快勝し、ジャパンカップへと駒を進めてきた。

東京の2400mはダービーで14着と唯一の大負けをしている。唯一惨敗している舞台なのが不安要素の一つだが、それ以外は馬券圏内を外しておらず安定感は抜群の1頭。今回この馬以外で前に行きたい馬もそこまでいないので、展開の鍵を握る一頭として注視したい。

ゴールドアクター

昨年の有馬記念の勝ち馬ゴールドアクター。全16戦で掲示板を外したのは2回だけとこちらも安定感がある一頭。派手さは無いが最期はしっかりと伸びていつも馬券圏内に入ってくる優秀な馬。

2走前の天皇賞秋は珍しくイレ込んでおり12着と惨敗。今回長距離輸送のない関東圏なのはプラスに働きそうだ。

外国馬3頭

今年の外国馬は3頭が参戦。

馬名(英字表記) 性齢 調教師
イラプト(ERUPT) 牡4 F.グラファール
イキートス(IQUITOS) 牡4 H.グリューシェル
ナイトフラワー(NIGHTFLOWER) 牝4 P.シールゲン

※クリックで近3戦の成績が見れます。

イラプト、ナイトフラワーは昨年に続いて今年も参戦。昨年のジャパンカップはイラプトが6着、ナイトフラワーが11着という結果。新たに独のイキートスを交えて合計3頭の外国馬が参戦予定となっている。

 

3連単の予想が見たい方へ!
昨年2015年のジャパンカップ的中!

1着 15番ショウナンパンドラ
2着 6番ラストインパクト
3着 1番ラブリーデイ
3連単配当 539.2倍 →53,920円的中!

前走天皇賞秋の勝ち馬で1番人気のラブリーデイと天皇賞秋4着馬のショウナンパンドラの2頭軸で勝負。この年に完全に覚醒したラブリーデイと距離が伸びてプラスのショウナンパンドラは絡むと確信して挑んだ馬券は見事に予想が的中!3着も一番来てほしいところが来てくれて配当にも満足する結果となった↓↓
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

▼バナーからもどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です