ジャパンカップ2016の三連単予想!フォーメーション7点、押さえ三連複3点で勝負!

» の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

予想印は以下の通り↓

◎-⑯リアルスティール
◯-①キタサンブラック
▲-⑭レインボーライン
△-⑨ディーマジェスティ
☆-⑧イラプト

☆3連単の買い目を毎週無料配信!
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

◎リアルスティール
前走は天皇賞秋でモーリスに敗れて2着。天皇賞秋の前に出走を予定していた毎日王冠は状態が整わずに回避。2戦目となるここが年内最大の勝負どころだろう。
ミルコからムーアへの乗り替わりも鞍上弱化にはならない。ペースはスローから平均の流れと予想。ムーアならキタサンブラックを捕らえれる位置から先行して折り合い、直線勝負に持ち込めるだろう。

◯キタサンブラック
前走は京都大賞典1着。安定感は抜群の馬で、大きく崩れたのはダービーの14着のみ。同じ舞台でコース適性を不安視する声もありそうだが、敗因がハイペースなのは明らか。今回メンバー的にも比較的スムーズに逃げれそうだし、自分のペースで走れそうな今回は上位争い必須。

▲レインボーライン
前走菊花賞2着。注目すべきは2走前の札幌記念。ハイペースを後方からの競馬でモーリスをさしかけた強い3着だった。菊花賞は緩んだスローで、淀の外の後方からサトノダイヤモンドに次ぐ34.2秒の脚で上がってきている。主戦騎手の福永がシュヴァルグランへ騎乗のためルメールへと乗り替わる点も怖く、押さえておかないと後悔しそうだ。

△ディーマジェスティ
前走は菊花賞4着。スローペースでの上りの比重の高い展開を後方から早仕掛けして負けた。輸送もあったし、関東馬(0-0-2-42)の成績は悪いレース。今回はホームに戻ってきているし、巻き返しも十分狙えるだろう。

☆イラプト
昨年のジャパンカップ6着の外国馬が今年も参戦。前走はカナダの芝レースにおける最高峰のレースであるカナディアンインターナショナルSを優勝。3連系のヒモとして押さえておきたい一頭。

買い目は以下の通り↓

三連単フォーメーション
①・⑨・⑭⑧・⑨・⑭
計7点

押さえ
三連複2頭軸流し
⑧・⑨・⑭
計3点

この合計10点で勝負したい。

 

3連単の予想が見たい方へ!
昨年2015年のジャパンカップ的中!

1着 15番ショウナンパンドラ
2着 6番ラストインパクト
3着 1番ラブリーデイ
3連単配当 539.2倍 →53,920円的中!

前走天皇賞秋の勝ち馬で1番人気のラブリーデイと天皇賞秋4着馬のショウナンパンドラの2頭軸で勝負。この年に完全に覚醒したラブリーデイと距離が伸びてプラスのショウナンパンドラは絡むと確信して挑んだ馬券は見事に予想が的中!3着も一番来てほしいところが来てくれて配当にも満足する結果となった↓↓
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

▼バナーからもどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です