ジャパンカップ2016のデータと傾向|データに当てはまる馬はどれ?

データ

» の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

ジャパンカップ2016|人気データ

1番人気 【3-3-2-2
2番人気 【1-1-2-6】
3番人気 【1-1-1-7】
4番人気 【3-1-0-6】
5番人気 【1-1-0-8】
6番人気 【0-1-2-7】
7~9人 【1-2-1-26】
10人以下 【0-0-2-76】

1番人気は3勝で、複勝率80%。高確率で馬券に絡んでおり1番人気が堅実である。
10番人気以下の人気薄からは連対はゼロとなっており、連の予想では割り引きが必要。

今年はリアルスティールとキタサンブラックが1番人気の有力候補にあげられており、この2頭が人気を分け合う形となりそうだ。

ジャパンカップ2016|馬単・3連単

2006年  860円 ・ 3,830円
2007年  8,100円 ・ 15,980円
2008年  25,160円 ・ 68,950円
2009年  2,020円 ・ 11,690円
2010年  1,880円 ・ 25,110円
2011年  4,180円 ・ 324,680円
2012年  1,580円 ・ 5,550円
2013年  3,330円 ・ 224,580円
2014年  7,800円 ・ 91,790円
2015年  18,510円 ・ 53,920円

二桁人気が絡んだのは2011年と2013年の2回。2011年にジャガーメイル、2013年にトーセンジョーダンが3着に入着している。近走は凡走が続いていたが、どちらもG1馬。

今年G1馬で人気薄となりそうな馬↓
●[外]ナイトフラワー(牝4) ’15オイロパ賞(独・G1)、’16オイロパ賞(独・G1)
●[外]イキートス(牡4) ’16バーデン大賞(独・G1)
●トーホウジャッカル(牡5) ’14菊花賞(G1)
●ワンアンドオンリー(牡5) ’14日本ダービー(G1)

ジャパンカップ2016|単勝オッズ

1.0~1.9倍 【1-1-1-0】
2.0~2.9倍 【1-1-1-0】
3.0~3.9倍 【2-1-1-3】
4.0~4.9台 【0-1-0-4】
5.0~6.9倍 【1-1-1-4】
7.0~9.9倍 【3-0-2-10
10.0~14.9倍 【1-2-1-10】
15.0~19.9倍 【0-1-0-6】
20.0~29.9倍 【0-2-1-7】
30.0~49.9倍 【1-0-0-25】
50.0~99.9倍 【0-0-0-27】
100倍以上  【0-0-2-42】

勝利数は7.0~9.9倍の3勝が一番多いが、単勝オッズは2.9倍以内なら【2-2-2-0】と複勝率は100%。単勝オッズ50倍以上からは連対はなし。基本的には人気サイドの強さが目立つ傾向にある。

今年はリアルスティールとキタサンブラックの2頭が人気を集めそうだが、両馬とも3倍台が濃厚だ。

ジャパンカップ2016|馬齢データ

3歳 【2-3-2-24】
4歳 【6-3-2-36
5歳 【2-3-4-36】
6歳 【0-1-0-22】
7歳上 【0-0-2-20】

3~5歳馬が中心で、中でも4歳馬が強い。馬の実力が遺憾なく発揮される東京2400mのコースでは紛れが非常に起こりにくいタフなコースで、7歳以上の高齢馬にとっては厳しく、出る確率は低い。

今年の4歳馬は以下の通り↓
●リアルスティール(牡4)
●キタサンブラック(牡4)
●シュヴァルグラン(牡4)
●トーセンバジル(牡4)
●ルージュバック(牝4)
●[外]イキートス(牡4)
●[外]イラプト(牡4)
●[外]ナイトフラワー(牝4)

ジャパンカップ2016|性別データ

牝馬  【5-2-3-15】
牡・セン 【5-8-7-123】

牝馬の活躍も多いジャパンカップ。過去に好走した馬には、ショウナンパンドラ(’15年1着)、ジェンティルドンナ(’13年1着、’12年1着)、デニムアンドルビー(’13年2着)、ブエナビスタ(’11年1着、’10年2着)、ウオッカ(’09年1着、’08年3着)、レッドデザイア(’09年3着)、ウィジャボード(’06年3着)などがいる。

今年の牝馬は以下の2頭のみ↓
●ビッシュ(牝3)
●ルージュバック(牝4)

ジャパンカップ2016|枠データ

1枠 【1-2-3-13】
2枠 【2-0-1-16】
3枠 【2-1-3-13
4枠 【1-0-0-18】
5枠 【0-3-1-15】
6枠 【1-1-0-17】
7枠 【1-0-2-23】
8枠 【2-3-0-23

ジャパンカップ2016|馬番データ

1番 【0-1-2-7】
2番 【1-1-1-7】
3番 【0-0-1-9】
4番 【2-0-1-7】
5番 【1-0-1-8】
6番 【2-1-1-6】
7番 【1-1-0-8】
8番 【0-0-0-10】
9番 【0-2-0-8】
10番 【0-1-1-8】
11番 【0-0-0-10】
12番 【0-0-0-8】
13番 【0-0-1-8】
14番 【0-0-0-9】
15番 【2-0-1-6】
16番 【1-2-0-6】
17番 【0-1-0-7】
18番 【0-0-0-6】

初めのコーナーまでの距離が約350mであるが、コーナーが緩く大きなカーブであるため、外枠の馬は道中のコースロスが生じる。内枠馬が若干有利な傾向で、中でも3枠馬に注目したい。大外の8枠も注意が必要。

☆3連単の買い目を毎週無料配信!
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

ジャパンカップ2016|脚質データ

逃げ 【0-0-0-10】
先行 【3-3-4-30
差し 【7-4-4-59
追込 【0-2-2-38】
マクリ 【0-1-0-1】

東京2400mをイメージすると、豪快な差しが決まりそうなイメージがあるが、馬券に絡んだ馬のコーナー通過順位を見ると、実際は先行ちょい差し勢が強い。ジェンティルドンナのイメージが近いか。
逃げ馬は過去10年で一頭も馬券に絡んでおらず割り引きが必要。今年はメンバー的にもキタサンブラックが単騎逃げしそうな気配があるが、データ的には割り引きとなっている。

ジャパンカップ2016|前走データ

天皇賞秋 【6-6-7-44
菊花賞 【1-1-0-9】
秋華賞 【1-0-1-1】
アルゼンチン共和国杯 【1-0-0-9】
エリザベス女王杯 【0-1-0-5】
京都大賞典 【0-0-0-9】
オールカマー 【0-0-0-1】
宝塚記念 【0-0-0-1】
海外 【1-2-2-46】
OP特別 【0-0-0-3】
条件戦 【0-0-0-3】

ご覧の通り、天皇賞秋組が圧倒。過去10年の3着内馬30頭のうち、19頭が天皇賞秋組である。近年は強い外国馬の参戦も少なくなり、天皇賞秋組の再戦というイメージが強い。

今年の天皇賞秋組は以下の通り↓
●リアルスティール(牡4) 天皇賞秋2着
●ルージュバック(牡4) 天皇賞秋7着

ジャパンカップ2016|前走着順別データ

1着  【2-2-6-25
2着  【2-2-0-25】
3着  【1-1-1-8】
4着  【2-2-0-11】
5着  【0-1-0-11】
6~9着 【2-1-2-30】
10以下 【0-1-1-27】

前走1着が成績は一番良いが、連(2着内)のみで見るとそこまで差はない。

前走二桁着順で絡んだのは以下の2頭↓
2015年 2着ラストインパクト(前走天皇賞秋12着)
2013年 3着トーセンジョーダン(前走天皇賞秋11着)

いずれも天皇賞秋からの参戦馬。

今年の出走馬で前走二桁着順だった馬は以下の通り↓
●トウシンモンステラ(牡6) アンドロメダS(OP)15着
●トーホウジャッカル(牡5) 宝塚記念(G1)15着
●ビッシュ(牝3) 秋華賞(G1)10着

ジャパンカップ2016|前走人気別データ

1番人気 【5-1-3-15
2番人気 【1-1-2-7】
3番人気 【1-3-0-10】
4番人気 【1-1-0-8】
5番人気 【1-0-1-6】
6~9人 【0-2-1-19】
10人以下 【0-0-1-26】

前走1番人気が5勝と優秀。

前走二桁人気で馬券に絡んだ1頭は以下の馬↓
2011年 3着ジャガーメイル(前走天皇賞秋9着)14番人気

今年の出走馬で前走二桁人気の馬は以下の通り↓
●トウシンモンステラ(牡6) アンドロメダS(OP)18番人気

 

3連単の予想が見たい方へ!
昨年2015年のジャパンカップ的中!

1着 15番ショウナンパンドラ
2着 6番ラストインパクト
3着 1番ラブリーデイ
3連単配当 539.2倍 →53,920円的中!

前走天皇賞秋の勝ち馬で1番人気のラブリーデイと天皇賞秋4着馬のショウナンパンドラの2頭軸で勝負。この年に完全に覚醒したラブリーデイと距離が伸びてプラスのショウナンパンドラは絡むと確信して挑んだ馬券は見事に予想が的中!3着も一番来てほしいところが来てくれて配当にも満足する結果となった↓↓
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

▼バナーからもどうぞ▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です