【ジャパンC2015】ゴールドシップ、ジャパンカップでは何をしでかす?

「第35回ジャパンカップ」に出走予定のゴールドシップ(牡6)。前走の宝塚記念(GⅠ、阪神)では1.9倍という圧倒的1番人気に推されたにも関わらず、スタート直前にゲート内で暴れて2秒ほど出遅れるという大波乱を演出した。結果はブービー15着の大敗だった。

まさかの大敗から約5ヶ月。ゲート再審査を無事に合格し、待望の復帰戦を迎える。23日の月曜日には栗東坂路で調整を行い、今のところは順調に調整が進んでいる様子。

ゴールドシップ
(c)デイリースポーツ

23日に栗東坂路で行われた調整では、4F61秒4-14秒4と軽めの時計で調整。18日の1週前追い切りは横山典弘騎手を背に栗東坂路で4F51秒3-12秒3(一杯)とこちらも至って順調である。

嵐の前の静けさなのか、宝塚記念で暴れたことを反省して大人しくしているのか・・・。どちらにせよ今のところは順調すぎるくらいに調整は進んでいる。この馬に関してはレースが始まるまでは何が起こるかわからないので、順調だろうが順調じゃなかろうが関係ない。レース前の調整などは正直全くアテにならないと思っていいだろう。

普通に走ってくれないからこそ面白くなる。有馬記念を最期に引退が決定しており、この馬が走るレースが見れるのも残すところあと2戦のみとなってしまった。最期の2戦、一体どんなレースを披露してくれるのか、今から楽しみで仕方ない。

 

3連単の予想が見たい方へ!
昨年2015年のジャパンカップ的中!

1着 15番ショウナンパンドラ
2着 6番ラストインパクト
3着 1番ラブリーデイ
3連単配当 539.2倍 →53,920円的中!

前走天皇賞秋の勝ち馬で1番人気のラブリーデイと天皇賞秋4着馬のショウナンパンドラの2頭軸で勝負。この年に完全に覚醒したラブリーデイと距離が伸びてプラスのショウナンパンドラは絡むと確信して挑んだ馬券は見事に予想が的中!3着も一番来てほしいところが来てくれて配当にも満足する結果となった↓↓
の1着~3着の予想はコチラ(無料)!!!

▼バナーからもどうぞ▼